マニュライフ生命について

ソーシャルメディア利用規約

サービスについて

マニュライフ生命保険株式会社(以下、「マニュライフ」)は、別途の表明がない限り、ソーシャルメディアを通して提供するサービス、Webサイト、情報、コメントおよび商標(以下、「本サービス」)に対し、すべての著作権、商標権、およびその他の知的財産権を保有します。適用法で許可されない限り、マニュライフの書面による事前許可なく本サービスの全体または一部を複製または再公表することは、方法・手段を問わず、厳禁とします。

 

本サービスは、以下のいずれも目的としていません。

  • (a) マニュライフが対応・検討している事項に関する包括的または詳細な声明
  • (b) 投資、税、金融商品もしくはサービス、会計、法務などに関する専門的または技術的な助言
  • (c) 証券、保険・バンキング・投資に関する商品もしくはサービス、債券など、なんらかの金融商品の売買の申出または売買の推奨

 

本サービス内のマニュライフの商品に関する情報は、それらの商品および関連するサービスを販売のために提供することが合法的に許可されている法域にのみ関連するものであり、提供が法律で禁止されている法域では無効です。本サービスを日本国外で利用する場合、本サービスの閲覧者、投稿者、その他本サービスを利用する者(以下、「利用者」)は、当該地域および国の法律ならびに国際法を遵守する責任を負うものとします。

 

マニュライフは、利用者が提供するいかなるコメント(投稿、アップロード、提出等、マニュライフへの提供方法を問わない。以下、「サイト内コメント」)に対しても、その正確性、最新性、または適切性を保証せず、一切の責任を引き受けません。

 

マニュライフは、サイト内コメントを更新または修正する義務を負いません。

 

マニュライフは、サイト内コメントを予告なく変更することがあります。

 

マニュライフは、利用者が本規約に定めるマニュライフの権利を侵害した場合に当該利用者に対し適切な法的措置を取ることがあります。

 

 

利用者のコメント

利用者は、自身がマニュライフに提供するサイト内コメントが特許権、商標権、企業秘密、著作権、またはその他の適用される知的財産権をも侵害するものではないことを表明し、保証するものとします。

 

 

利用者は、マニュライフへサイト内コメントを提供することにより、マニュライフへ当該コメントを使用、コピー、翻案、転送、伝達、一般に表示・実行、および頒布する、ならびに当該コメントから編集物および派生作品を作成する、世界的、永続的、ロイヤルティー不要、取消不能、かつ非独占的な権利またはライセンスを即時に付与(または当該コメントの所有者が明示的に付与することを保証)するものとします。ただしマニュライフが当該コメントを使用する目的は、当該コメントに関連するサービス・商品の宣伝に限ります。さらに、利用者は当該コメントに適用される著作者人格権を持つ場合、それを放棄(または、当該コメントの所有者が明示的に放棄していることを保証)するものとします。適用法による別途の制限がない限り、マニュライフは、当該コメントを使用するにあたり、利用者または当該コメントの所有者(いる場合)に対して機密保持の義務を負いません。

 

 

アクセスの禁止、不適切なコメントの削除

マニュライフは、マニュライフに侵害性のあるサイト内コメントを提供した利用者に対し、自らの判断で本サイトへのアクセスを禁止することがあります。

 

マニュライフは、自らの判断で以下の内容であるとみなしたサイト内コメントを削除します。

 

  • 攻撃的、差別的、不快、ポルノ、中傷的、下品、違法、暴力的、不正確、不適切、または未成年者に有害もしくは有害となる可能性がある。
  • マニュライフ、その代表者、他の利用者、第三者に対する対人攻撃または個人攻撃。
  • マニュライフのお客様対応、投資家関係、顧客関係、または販売サービスを担当する部門によって適切に対応中。
  • 機密、機微、プライバシー権の侵害など、適用法のいずれかに違反して投稿されている。
  • 訴訟、または規制上の審査、行政上の審査、もしくは社内審査が進行中の事項に関連している。
  • 他の利用者の認証情報もしくは個人特定情報を不正に要求している、またはそのような不正な要求を試みている。
  • 特定の者の特許権、商標権、企業秘密、著作権、またはその他の財産権を侵害している。
  • 違法な活動に関して教示する情報。
  • 商業目的または業務目的の製品またはサービスの未承諾広告または無許可の提供。

マニュライフは、上記以外のサイト内コメントであっても、自らの判断で侵害性があると判断した場合、その他自ら不適当と判断した場合は、当該コメントを随時削除することがあります。

 

本サービスの利用

本サービスは、利用者による個人利用のみを目的として利用者に提供されています。利用者は、自身が居住する法域において成人年齢に達していることを表明し保証するものとします。利用者は、本人確認情報、連絡先、または登録プロセスおよび/もしくは)本サービス継続的利用の一環として自らに要求されうるその他の情報が正確、最新、かつ完全であること、また、前記の情報が常に正確、最新、かつ完全な状態に保たれるよう必要に応じて速やかに更新することを表明し、保証するものとします。利用者は、自身のユーザー名およびパスワード(以下「認証情報」)の機密性保持に責任を負い、当該認証情報のもとで発生するすべての活動に責任を負うものとします。利用者が自らの認証情報のもとで本を利用することを未成年者に許可した場合、当該未成年者によるすべての活動もここに含まれます。コメントの一部は、未成年者には不適当な場合があります。利用者は、マニュライフが本サービス経由でアクセス可能なサイト内コメントに対し監視を行う義務を負わないことを認め、それに合意するものとします。

 

マニュライフは、自らの判断で随時、理由の通告なく特定の利用者に対して本サービスへのアクセスを拒否することがあります。

 

本サービスの機能および利用可能性

本サービスおよびその機能は「現状のままで」提供されるものです。利用者は、本サービスを自己の責任で利用するものとします。マニュライフは、本サービスおよびそこに含まれるすべての機能について、エラーまたは中断がないことを保証しません。さらに、本サービスの利用者に対して提供されるいかなる機能についても、マニュライフはその目的適合性、互換性、正確性、最新性、または適切性を保証せず、その責任を引き受けません。マニュライフは、本サービスまたはそこに含まれるすべての機能について、更新または修正の義務を負いません。本サービスまたはそこに含まれるすべての機能は、予告なく変更されることがあります。

 

免責

マニュライフとその取締役および役職員は、サービス内コメントの複製もしくは再公表(許可の有無を問わず)を含む本サービスの利用、または利用者によるこれらの利用規約への違反から、損害(直接損害、間接損害、特別損害、もしくは派生的損害を含む)、損失、および/または費用(裁判費用および支払を含む)に対する請求、要求、訴訟、法的手続き、訴因、および/または義務が発生した場合、その種類を問わず、それらのすべてに対して責任を負いません。

 

利用者は、本サービスの利用、または自身がマニュライフに提供したサービス内コメントが、第三者の権利を侵害、抵触、または盗用となるとの申立に起因または関連して発生した損害、損失、コストおよび/または費用(裁判費用および支払を含む)に対する請求、要求、訴訟、法的手続き、訴因、および/または義務がマニュライフとその取締役および役員に対して提起された場合、その種類を問わず、それらのすべてからマニュライフとその取締役および役職員を免責するものとします。

 

準拠法および裁判管轄

本規約は日本国の法令に準拠し、利用者と当社の間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

 

付則

本利用規約は2011年(平成23年)12月5日より効力を有するものとします。

▲ページトップに戻る