本文へスキップ
バック

マニュライフ生命の歴史

1999年
第百生命保険相互会社より営業権譲受、マニュライフ・センチュリー生命保険株式会社として生命保険業務を開始

2000年 
独自のコンサルティングシステム「プランライト」を導入

2001年 
第百生命保険相互会社の保険契約の包括移転完了
マニュライフ生命保険株式会社へ社名変更
プランライト・アドバイザー(営業職員)チャネルでManuFlexを販売開始

2003年 
全国のオフィスビルへの不動産投資を開始
プランライト・アドバイザー・チャネルでManuMedを販売開始
委員会等設置会社(現在の指名委員会等設置会社)へ移行

2004年 
子会社としてマニュライフ・アセット・マネジメント株式会社(旧MFCグローバル・インベストメント・マネジメント・ジャパン株式会社)を設立

2007年 
独立代理店を通じた保険販売への取り組みとしてMGA開発部を新設
子どもの療養環境を改善するプログラムへの助成を開始
銀行による保険販売の全面解禁に向け、窓販事業開発部を新設
子会社としてマニュライフ・インベストメンツ・ジャパン株式会社を設立

2008年 
全国の病院に、療養中の子どものためのプレイルーム「マニュライフわくわくるーむ」を寄贈する活動を開始
Prosperity 新逓増定期保険を販売開始

2010年
2010年度パ・リーグ スポンサーとして初の協賛を決定

2011年 
Prosperity ガン治療保険、ベストセレクション、ターゲット・カレンシー、パワー・カレンシーを販売開始

2012年
こだわり収入保障、Prosperity 定期保険、ライフタイム・カレンシー、未来ステップを販売開始

2014年
こだわり終身保険v2、未来につなげる終身保険を販売開始

2015年 
日本で初めて医療保障への非喫煙者保険料率を導入(ガン関係特約を除く。2015年1月1日時点、当社調べ)
全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」全国大会にメインスポンサーとして協賛を開始

マニュライフ終身保険〈円建/外貨建〉、こだわり個人年金(外貨建)、ラップパートナー、未来を楽しむ終身保険を販売開始
東京都新宿区西新宿に本社を移転
日本で初めて健康診断書扱の引受基準範囲を一般開示(2015年10月時点、当社調べ)

2016年
こだわりガン保険、こだわり医療保険 with PRIDE、Prosperity 特定疾病保障保険を販売開始
ご契約者さま専用ウェブサイト「マニュライフ生命 マイページ」を新設

子会社2社マニュライフ・アセット・マネジメント株式会社(存続会社)とマニュライフ・インベストメンツ・ジャパン株式会社が合併
エーオンヒューイット社の2016年度ベスト・エンプロイヤー企業に選出

必要書類や請求書の記入方法を動画で案内する「お手続きサポートナビ」を導入
ライフ・プランニングをサポートするタブレット用アプリ「Let's Life Plan」を保険代理店に提供開始

2017年
同性パートナーを死亡保険金、死亡給付金の受取人に指定できる取り扱いを開始
ライフタイム・パートナー、こだわり外貨終身、パワー・カレンシー(介護保障タイプ)を販売開始
個々のお客さまに応じてご契約内容を説明する「パーソナライズド動画」サービスを開始
プロランナーの大迫傑選手とスポンサーシップ契約を締結

2018年
Prosperity 災保重点期間付定期保険を販売開始

2019年

設立20周年
子会社マニュライフ・ファイナンシャル・アドバイザーズ株式会社が生命保険、損害保険の取り扱いおよび金融商品仲介業務を開始

こだわり変額保険、こだわり活き活き終身保険(外貨建)を販売開始
外貨建て保険をわかりやすく解説する動画と冊子で最優秀賞にあたる「UCDA アワード」を受賞、金融機関窓口販売用商品のパンフレットでは「情報のわかりやすさ賞」を受賞。UCDAアワードにおいて受賞するのは5年連続(2015年~2019年)、5度目

東京都スポーツ推進企業、および、スポーツ庁のスポーツエールカンパニーに3年連続(2017年~2019年)で認定
「 HDI 格付けベンチマーク」でコールセンターの応対品質について最高評価の三つ星を4年連続(2016年~2019年)で獲得、保険代理店を通じたお客さまへのアフターサービスにおいても2年連続で三つ星を獲得

2020年
マニュライフつみたて終身〈外貨建/無告知型〉を販売開始
子会社マニュライフ・アセット・マネジメント株式会社の社名をマニュライフ・インベストメント・マネジメント株式会社に変更


決定