決定
本文へスキップ 通知コンテンツにスキップ
バック

営業職採用

社員インタビュー

お客さまの人生に関わるやりがい、生命保険業界での再チャレンジ。

前職は国内生保で10年以上。それなりのポストで収入もありましたが、同時にやりがいも希薄になっていました。もうひとつ上のキャリアをめざして、生活水準をあげたいという気持ちが強くなり、転職を意識するように。生保業界を離れ、転職活動をはじめましたが、自分が勝負できるのは、やはり保険の世界だという想いに留まりました。

それから自分の実力を遺憾無く発揮できる生命保険会社を探すうちに、少数精鋭の組織の魅力、「キャリアパス制度」、「ペイフォーパフォーマンス」という自分の転職観に当てはまるマニュライフ生命保険と出会うことになったのです。

夢の実現のために、覚悟を決めた転職だから。

ここでなら自分の夢の実現を最短距離で叶えられる。マニュライフ生命へ入社意志を固めたその日から「何かを捨てる覚悟が必要」という決心をしました。誰でも成功する世界ではない、だからこそ我武者羅に頑張って、心機一転、より高いレベルをめざしたい。

はじめは前職とは違う営業方法に戸惑いも感じました。ベースマーケットを中心に紹介を行い、自分の保険に対する想いや価値観に共感をいただく。そこからさらに紹介の輪が拡がっていく。今では実践したことが結実し、たくさんのお客さまと出会い、密度の濃いマーケットを創っていける自信につながってきました。

ひたすら仕事と向き合う、夢の途中に想い描くもうひとつの夢。

2年間のルーキー職階のうちにしっかりとした基盤を形成して、手応えのある報酬とキャリアを実現したい。今はそんな夢の途中なので、将来のことはイメージできません。私も妻も幼少期はお金に苦労したので、子どもには不自由なくやりたいことをさせてあげたい。そのために2年間はとことん仕事と向き合いたいです。

ただ、もうひとつ夢をあげるとすれば、トレーナー職にキャリアパスして、これから保険業界をめざす後進たちを育成したい。ガッツがあるけど行き詰まっている後輩に正しいセールスプロセスへと導き、この業界で成功する人材を輩出したいと思います。

インタビュー動画

営業職採用に関する他のページを見る

マニュライフ生命は、1887年にカナダで設立した世界有数の大手金融サービスグループ、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーション (マニュライフ)の一員です。グループ会社の長い歴史と安定した実績、グローバル企業の強みを活かし、お客さまへ包括的なソリューションを提供しています。

マニュライフ生命が選ばれる理由はこちらをご覧ください。


マニュライフ生命の営業拠点についてはこちらをご覧ください。