決定
本文へスキップ 通知コンテンツにスキップ
バック

営業職採用

入社までの流れ

マニュライフ生命の入社プロセス

COP(キャリア・オポチュニティー・プログラム)は、単なる会社紹介のプログラムではありません。生命保険の意義や必要性、生命保険の仕事に携わることの意義深さ、当社のビジョンやバリュー、そして当社独自の営業手法であるプランライト、主力商品や諸制度などについて具体的なシミュレーションを通じて理解していただくプログラムです。

このプログラムに参加されることにより、当社のビジネスやプランライト・アドバイザーとしての適性を有しているかどうかを自分自身で判断していただくことができます。COPへの参加は、今まで気づかなかった「将来の成功の可能性」を発見する大きな「機会」となると思います。

*情報提供の段階で適性検査を受けていただきます。

営業職採用に関する他のページを見る

マニュライフ生命は、1887年にカナダで設立した世界有数の大手金融サービスグループ、マニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーション (マニュライフ)の一員です。グループ会社の長い歴史と安定した実績、グローバル企業の強みを活かし、お客さまへ包括的なソリューションを提供しています。

マニュライフ生命が選ばれる理由はこちらをご覧ください。


マニュライフ生命の営業拠点についてはこちらをご覧ください。