決定
本文へスキップ 通知コンテンツにスキップ
バック

個人年金保険

個人年金保険とは、一般的に「老後の生活資金」の確保のために加入する保険です。

マニュライフ生命の「個人年金保険」には、保険料のお払い込みが平準払のタイプと一時払のタイプがあります。また、外貨建のみのお取り扱いとなっております。なお、介護にそなえることができる商品もあります。

毎月一定額を円で払い込む、平準払の外貨建個人年金保険

積立金は運用成果が期待できる外貨で運用。ご契約後、市場の動向やライフサイクルの変化に合わせて、ご契約内容を柔軟に見直せます。

*この商品のリスクと諸費用についても、こちらからご確認ください。

一時払保険料を外貨(米ドルまたは豪ドル)で定率運用する個人年金保険

介護に「そなえ」つつ、資産運用も行いたいお客さまに「据置プラン」、要介護2または3に認定されているお客さまを「ささえる」ための「即時払プラン」をご用意。

*この商品のリスクと諸費用についても、こちらからご確認ください。

一時払保険料を外貨で定率運用する個人年金保険

「円建」で目標額を設定、目標額に到達したら運用成果を自動的に確保する「目標設定プラン」と、ご契約日の2カ月経過後から、一生涯にわたって年金をお受け取りいただける「終身年金プラン」をご用意。

*この商品のリスクと諸費用についても、こちらからご確認ください。

保険の種類で選ぶ

MLJ(BMC)17110783