大迫傑

マニュライフ生命は、プロランナー・大迫傑選手を応援します。

自身の可能性に挑み続ける大迫選手の姿は、マニュライフ生命の提唱する、自分らしい、これからの生き方「Life 2.0」を体現するものです。マニュライフ生命は、スポンサーシップ契約を通じて大迫選手を全力で応援するとともに、皆さまの心身の健康(ウェルネス)の促進に貢献します。

 

大迫選手出演、最新動画

大迫選手が出演する最新動画をご紹介します。

 

 

Vol.2「大迫傑/世界に近づいたその瞬間」

Vol.1「大迫傑/日本から世界へ」

 

大迫選手出演、マニュライフ生命最新テレビコマーシャル

大迫選手が出演する、当社の最新テレビコマーシャルをご紹介します。

 

テレビコマーシャル(30秒)

テレビコマーシャル(15秒)

 

 

大迫 傑(おおさこ・すぐる)

大迫傑

1991年、東京・町田市生まれ。早稲田大学へ進学し箱根駅伝では2回の区間賞を獲得。その後実業団を経て、現在は唯一の日本人としてナイキ・オレゴン・プロジェクトに所属。2017年、初マラソンとなるボストンマラソンで3位。2018年10月7日シカゴマラソンで3位、2時間5分50秒で日本新記録を更新。現在、3000m、5000mおよびマラソンの日本記録保持者。

 

 

大迫選手が考えるLife 2.0とは?

もちろん目標があって、その目標に近づいているっていうこともわかっている。金メダルをとれるかどうかではなく、「ほしい」と思っている。そこにたどりつけるかはわからないけど、確かに言えることは、そこに向かって着実に前進しているということ。

 

<密着動画Vol.1「大迫傑/日本から世界へ」より>

 

 

 

Life 2.0とは?

人生100年時代と言われ、生き方や働き方が多様化する現在において、マニュライフ生命は、皆さまが自ら積極的に行動して未来を切りひらいていくことを応援していきたいと考えています。そして、自分らしい、これからの生き方を「Life 2.0」と名付けました。

「Life 2.0」のかたちは、人それぞれです。マニュライフ生命は、保険会社ならではの多面的な発想と先を見通すプランニングで、皆さまの健康で豊かな「Life 2.0」の実現をお手伝いします。

 

 

 

 

▲ページトップに戻る