本文へスキップ
バック

外貨建保険のギモンを動画でスッキリ解決!! ナゼ?ナニ?ガイカ

外貨建保険をご検討中の方へ

円建の生命保険と、しくみはそんなに変わらないのに外貨建だとよく分からなくなった! 何に役立つの?など思っていませんか。そんな外貨建保険にたいする不安や疑問にお応えします。

不安や疑問を解消して、納得できれば、あなたにとって、より身近で心強い外貨建保険を見つけることができるかもしれません。


1. 外貨建保険って、良いの?悪いの?

初めて外貨建保険を検討される方にとっては、「しくみが難しくて理解しづらい」とか、「どんな特徴があるのかすぐに分からない」などの疑問をもたれるかもしれません。

そんな疑問を少しでもなくすため外貨建保険の主なポイントについて解説します。

 

2. 外貨建だと、どんなリスクがあるの?

外貨建保険には、外貨建ならではのリスクがありますが、正しく理解することで、外貨建保険がより身近になるかもしれません。そのリスクを、わかりやすくカンタンに解説します。

 

3. 保険料のほかに何か費用はかかるの?

外貨建保険の加入時にくわえて加入後も、お客さまにご負担いただくいくつかの費用があります。外貨ならではの費用もありますので、しっかりと確認しておくことで、外貨建保険の理解がより深まります。

 

4. 資産を外貨で持つ意味ってあるの?

「外貨なんて、日本で暮らしていて、私には関係ないよ」と思われるかもしれませんが、実は毎日の生活と切っても切りはなせない関係です。それはなぜなのか?外貨を持つ意味について解説します。

 

5. 保険金などの受取りは外貨じゃないとダメなの?

外貨建保険では、一般的に保険金などを「外貨」で受取ることになりますが、「円」に換えて受け取ることもできます。円で受取る際のポイントや注意点を、わかりやすく解説します。

 

6. 解約時に戻るお金の調整って?(市場価格調査)

外貨建保険のなかには「市場価格調整」というしくみを持った商品があります。

市場価格調整では、解約した場合に戻ってくるお金(解約返戻金)が、市場金利の変動によって増えたり減ったりします。
市場価格調整と解約返戻金にはどのような関係があるのでしょうか。
その関係性についてカンタンに解説します。

※市場価格調整の適用は保険商品によって異なります。

 

まずはアドバイザーにお気軽にご相談ください!

マニュライフ生命の金融・保険アドバイザーであるプランライト・アドバイザーが
無料で最適な保険選びのお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。
 

プランライト・アドバイザーに相談する(無料)

 

商品の資料請求はこちらから

 


 

資料請求や最寄りの店舗のご紹介はお電話でも承っております。

コールセンター(通話料無料)
0120-063-730

※受付時間:月~金曜日 9時~17時(祝日・12月31日~1月3日を除く)

混雑状況

当コンテンツは、一般的な外貨建保険について一定の項目のみを表示したものです。特定の商品を推奨または勧誘するものではありません。

  • 外貨建保険は、為替レートの変動により、お受取りになる円換算後の保険金額がご契約時における円換算後の保険金額を下回ることや、お受取りになる円換算後の保険金額が、既払込保険料を下回り、損失を生ずるおそれがあります。
  • ご契約者にご負担いただく諸費用があります。主なものは以下のとおりです。
    保険関係費:
    ご契約時の初期費用や、保険期間中、年金受取期間中の費用等、新契約の締結・成立・維持・管理にかかる費用です。
    解 約 控 除:
    契約日から一定期間内の解約の場合に積立金から控除される金額です(解約時のみ発生いたします)。
    ※諸費用の合計額は上記を足し合わせた金額となります。
  • 一部の外貨建保険には、解約時に市場金利に応じた運用資産(債券等)の価格変動を解約返戻金 額に反映させる商品があります(市場価格調整)。
  • リスクおよびご負担いただく諸費用などは、商品によって異なります。ご検討の際は、商品ごとのパンフレット、契約締結前交付書面、ご契約のしおり・約款などでご確認ください。

 

マニュライフ生命保険株式会社 MLJ(STDG)18060684

決定