決定
本文へスキップ 通知コンテンツにスキップ
バック

個人年金保険(外貨建)

個人年金保険とは、一般的に「老後の生活資金」の確保のために加入する保険です。

 

マニュライフ生命の「個人年金保険(外貨建)」は、積立金を外貨で運用する個人年金保険です。保険料の払い込みや、年金などの受け取りを、原則として外貨で行う仕組みを取り入れているのが特徴です(特約を付加することで円での払い込みや受け取りが可能です)。

保険料のお払い込みが平準払のタイプと一時払のタイプがあります。なお、介護にそなえることができる商品もあります。

毎月一定額を円でお払い込みいただく、平準払の外貨建個人年金保険です。
※現在、法人契約のお取り扱いを休止しております。

 

 

*「こだわり個人年金(外貨建)」のリスクと諸費用については、こちらをご確認ください。

一時払保険料を外貨(米ドルまたは豪ドル)で定率運用。介護に対する不安に、一生涯受け取れる「終身年金」で「そなえ」、「ささえ」ます。

*パワー・カレンシー(介護保障タイプ)のリスクと諸費用については、こちらをご確認ください。

一時払保険料を外貨(米ドルまたは豪ドル)で定率運用。お客さまのニーズに合わせた2つのプランをご用意。

*パワー・カレンシー(確定・終身年金タイプ)のリスクと諸費用については、こちらをご確認ください。

保険の種類で選ぶ

MLJ(CMD)22040191