決定
本文へスキップ 通知コンテンツにスキップ
バック

社会貢献活動

マニュライフ生命は、子どもたちの未来に希望を届ける活動への支援に注力しています。

マニュライフ生命では、お客さまご自身やご家族のより良い「未来」の実現の一助となる事業活動を展開する生命保険会社として、社会における課題の解決および企業の持続的な成長を目指し、積極的に社会貢献活動に取り組むことを経営の最優先事項の一つとして掲げています。 

なかでも、未来を担う「子ども」をキーワードに、子どもの心身の成長を支える活動や、病気療養中の子どもたちを支援する活動に注力しています。具体的には、子どもの療養環境向上のためのプレイルーム「マニュライフわくわくるーむ」の全国の医療関連施設内への設置や、当社がスポンサーシップ契約を締結するプロランナー・大迫傑選手による子どもを対象とした講習会や療養中の子どもを励ますためのイベントの開催など、さまざまな取り組みを行なっています。 

さらに、日本全国に営業拠点を持つ企業としての特徴を活かし、役職員一人ひとりによる地域でのボランティア活動への参加等を通じた、地域社会に根差した社会貢献活動のさらなる進展を図っています。 

       

子どもたちのための環境改善活動

小児医療施設へのプレイルーム「マニュライフわくわくるーむ」の寄贈や、さまざまな事情を抱える子どもたちを支援する場所「おもちゃの図書館全国連絡会」をとおして、子どもたちのための環境改善活動に継続的に取り組み、子どもの心と身体の健やかな成長をサポートしています。

Manulife WALK (マニュライフ ウォーク)

Manulife WALK(マニュライフ ウォーク)は、歩くことによる健康づくりのお手伝いをするためのプログラムです。ただの歩数計だけではないスマートフォンアプリ「マニュライフ ウォーク」で、皆さんが楽しく歩くことをサポートします。目標歩数のクリアで絵本やおもちゃの寄付ができ、その一歩が社会貢献にもつながります。

災害被災地復興支援

大規模災害の被害を受けられた地域への復興支援を行っています。

社員のボランティア活動

職員一人ひとりがボランティア活動をとおして地域に貢献することを推奨しています。