本文へスキップ
バック

一時払、月払、年払…保険料の払込方法には種類がある

保険料の払込方法(回数)は、主に以下のとおりです。

 

・一時払
保障期間全体の保険料を、契約時に1回で払い込みます。

 

・月払、半年払、年払
月ごと、半年ごと、1年ごとに保険料を払い込む方法です。

 

・前納、一括払
前納は半年払、年払の保険料をまとめて、また、一括払は月払の保険料数回分をまとめて払い込む方法です。これらの方法で払い込まれたお金は、生命保険会社が預かり、本来の払込期日が来るたび、保険料として充てられます。

※商品によって、選択できる払込方法の種類は異なります。

 

払込方法による違いは、保険料を払い込む回数だけではなく払い込んだ保険料の総額にも違いが現れます。例えば、同じ保険会社・保険金額の終身保険で、保険料の払込方法を月払と半年払とで比較したとします。月払の場合、半年払に比べて一度に払い込む金額は少ないのですが、保険料払込期間まで払い込む保険料の総額は最終的に高くなります。つまり、保険料を節約するなら、まとめて払い込んだ方が、一時的に負担は大きくても、長い目で見ると全体の保険料を抑えることにつながります。

 

※記載内容は2018年9月現在のものであり、将来的には変更されることがあります。
※このコラムの内容は情報提供を目的としたものです。特定の商品を説明・推奨・勧誘するものではありません。
※払込方法は契約時に選択しますが、途中で変更できる場合もあります。ただし、生命保険会社や商品によっては、変更できない場合もあります。

まずはアドバイザーにお気軽にご相談ください!

マニュライフ生命の金融・保険アドバイザーであるプランライト・アドバイザーが
無料で最適な保険選びのお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。
 

プランライト・アドバイザーに相談する(無料)

 

商品の資料請求はこちらから

 


 

資料請求や最寄りの店舗のご紹介はお電話でも承っております。

コールセンター(通話料無料)
0120-063-730

※受付時間:月~金曜日 9時~17時(祝日・12月31日~1月3日を除く)

混雑状況

MLJ(BMC)18090929


個人年金保険

個人年金保険のメリット・デメリット

もっと読む


外貨建保険

外貨建保険ってどんな保険?

もっと読む


一時払保険

保険料を一回で支払い。一時払終身保険とは

もっと読む


収入保障保険

収入保障保険とはどんな保険?

もっと読む


終身保険

終身保険とはどのような保険か。終身保険の3つの特徴

もっと読む



決定