本文へスキップ
バック

教育・能力開発

プロフェッショナルへと成長していくための研修プログラム

マニュライフ生命では、当社で働く社員一人ひとりが、お客さまを第一に考え、リーダーシップを発揮して、最高のパフォーマンスを実現できるよう各種研修プログラムを提供しています。

研修プログラムは、社員に対して学習ニーズ調査を実施して、調査結果に基づきコンテンツの開発・改善を継続的に実施しています。また、グローバルと協業して、グローバル人材が必要とするマインドセット、リーダーシップ、ビジネススキルを取り入れた各種研修プログラムを提供しています。

研修
  • 新入社員研修

  【新卒採用】

・入社時導入研修
社会人としての心構え、ビジネスマナー、基本スキル、社内システムおよびツールの使用方法を習得します。さらにマニュライフ生命の仕事を理解するために、各部門から社員が講師として登壇し丁寧にレクチャーします。

 

・入社後フォローアップ研修
入社後半年を目途に、仕事経験を振り返り、うまくいったこと、学んだこと、課題として残ったことなどを同期入社の社員で共有し、新たな気づきを得る機会となります。気持ちをリフレッシュして、引き続き、元気で仕事に取り組めることを目的としています。

 

  【キャリア採用】

・入社時オリエンテーション
マニュライフ生命の価値観、戦略、ビジネス動向、社内規定などを理解して、仕事をスタートするにあたっての心構えと準備をします。

 

・入社後3カ月セレブレーション
アジア各国とオンラインでつなぎ、入社を祝すライブセッションを行います。マニュライフの社員は皆大切な人材です。グローバルレベルで入社を称え、日頃の努力を労い、ビジョンを共有します。

 

  • リーダーシップ研修

マニュライフ生命におけるリーダーシップの考え方を理解し、具体的なリーダーシップスキルの習得を目的としています。グローバル共通のプログラムで、各国で展開されています。マニュライフにおけるリーダーシップの共通言語となります。

 

  • ビジネススキル研修

論理思考などのコンセプチャルスキル、伝える力などのコミュニケーションスキル、仕事に必要な業務知識&スキルを習得するための各種プログラムを提供します。主に日本独自で開発するプログラムです。

 

  • アクチュアリー職養成プログラム

アクチュアリー資格を取得するにあたり必要な支援(勉強時間、受験料、特別講座、外部セミナー等への参加)を提供しています。

 

学習サポートプログラム

社員が自己啓発の一環で、公的資格や認定を取得する場合、また、外部機関が提供するセミナーや通信教育を受講する場合、一定の条件を満たした社員には費用の一部をマニュライフが負担するプログラムです。

決定