決定
本文へスキップ 通知コンテンツにスキップ
バック

人事部からのメッセージ

変化をチャンスと捉え、さまざまな場面でリーダーシップを発揮できる人材を求めています。

活躍の場が広がります

日本で生命保険業務を開始して以来、プロフェッショナルを積極的に中途採用することで事業と組織の拡大に努めてきました。さらに上のステージを目指すためには複雑化、高度化する市場の変化にも柔軟にチャレンジできる人材を受け入れ、育てていくことが不可欠となります。これまでは毎年専門職に特化した新卒採用を展開してきましたが、2021年度より、以前から実施している部門別採用に加え総合職採用も開始し、オールラウンドに活躍できるマニュライフ人材の育成を加速していきます。
また、マニュライフ生命は社内からの人材登用に積極的に取り組んでおり、入社後、さまざまな職種への挑戦も可能です。

働きやすく働きがいのある職場づくりを実現しています

マニュライフ生命では多様な働き方を支援しています。働く場所(社外勤務制度)、働く時間(フルフレックス制度)、働く際の服装(ドレスコードなし)、オフィス環境(フリーアドレスや昇降式机の導入など)、すべてにおいて自由度が高く働きやすい環境を整えています。また、担当業務を通じての学びに加え、制度や業務改善を経営へ提案し施策を実行してく社員主導型の組織「エンゲージメントオフィス」への参画やダイバーシティ&インクル-ジョンの取り組みなど、業務を超えてさまざまな成長や学びの機会があります。共通の思いや趣味をもつ社員が集える会社公式のクラブ活動を通じてネットワークづくりも盛んです。入社いただく皆さん一人ひとりが当事者意識を持ちリーダーシップを発揮することで、より働きがいのある職場が実現します。

常務執行役員 チーフ・ヒューマンリソーシズ・オフィサー(CHRO)からのご挨拶

クローデット・バイヤース|Claudette Byers
人事部長として、人材育成、人材戦略、能力開発、福利厚生など人事業務全般を統括しています。
保険業界をはじめ、さまざまな業界で培ってきた経験を活かし「働きたいと誰もが思う会社」を目指しています。
グローバル規模で推進している「ダイバーシティ&インクルージョン」を中核に、「女性の活躍推進」、「ワークライフ・バランス/働きやすさ/エンゲージメントの向上の取り組み」、「障がい者の活躍推進」を3つの柱として社員一人ひとりが成長できる環境構築に努めています。
これらの取り組みを実際に導入・実施していることが当社の強みです。こうした価値観に共感してくれる方、自らを成長させたい方、活躍の場を探している方、ぜひ当社にご応募ください。マニュライフ生命は常に新しい仲間を待っています。